ダイエットのレシピ:きのこと鮭のメニュー

今回は太ももや下半身を痩せやすくする食品を使った、おいしい食事のダイエットレシピをご紹介します。
今回紹介するのはサケときのこです。

それぞれにダイエットに効果のある栄養素が含まれています。
鮭のダイエット健康効果
アスタキサンチン:高い抗酸化作用が認められている物質、そのパワーはビタミンEの500~1000倍!
高タンパク低カロリー:鮭は本来白身の魚で、消化吸収率の高いタンパク質が豊富です。
ビタミンA、D、B群:ビタミン類はダイエット中、特に気にして摂りたい成分です。

きのこのダイエット健康効果
食物繊維:きのこに含まれる食物繊維は食品の中でも非常に豊富で、しかも低カロリー食品。
ビタミンD:カルシウムの吸収をサポートし、筋肉増強に役立ちます。
きのこ類は注目の健康食材で、生活習慣病の予防や免疫力の向上も認められています。

◆鮭ときのこのレシピ
次に鮭とキノコを使ったダイエットレシピを紹介します。
ホイル焼き
鮭の切り身 70g~80g
きのこ類 しめじ、まいたけ、えのきなど 40g
たまねぎのスライス 20g
オリーブオイル 大さじ半分
酒または白ワイン 5cc
塩コショウ 少々

以上の材料をアルミホイルに一緒に包み、グリルやオーブンで5分~7分加熱してください。
蒸し焼きにされているので、それぞれの栄養を余すことなく食べることができます。
仕上げにレモンを絞っても美味しいですよ。

鮭ときのこの組み合わせは通常ダイエットはもちろん、下半身痩せにとてもお勧めです。
太ももなどに溜まりやすい余分な水分を排出させて、運動によるダイエット効果を高めてくれます。