ダイエットのレシピ:豆腐スイーツの調理方法

今回はダイエット中には特におすすめ、植物性タンパク質の宝庫と言われる豆腐を使ったスイーツの紹介です。
良質なタンパク質は太ももや下半身の筋肉の元になります。
冷え、むくみを防止したり、足やせしてすらっとした足になるにはある程度の筋肉は必要です。
豆腐の良質なたんぱく質でキレイに痩せましょう!

豆腐のダイエット効果
豆腐は血糖値の上昇がとても低い食品のため、ある程度の量を食べてもダイエットの邪魔になりません。
1丁食べても木綿豆腐なら210kcal、普通は1食半丁なので満腹度とカロリーがうれしい反比例食品。

代謝を上げるビタミンB群、アンチエイジング効果が期待できるレシチン、赤血球を増やして脂肪燃焼を促進させる鉄分などが豊富に含まれています。
豆腐はダイエッターならば、食べなきゃソンな食品ですよね。
ただし、大豆製品なのでアレルギー反応がある人は要注意です。

◆豆腐のスイーツ・レシピ
まぶすだけスイーツ
豆腐 3分の1丁
きな粉 適量
黒蜜 適量

和風の冷たいスイーツのようで、夏には特におすすめです!
おやつのような感じで食べられます。特に絹ごし豆腐がおすすめです。

豆腐チョコプリン
豆腐 3分の1丁
豆乳 200ml
無糖ココア粉 30g
ゼラチン 5g

これらの素材ををフードプロッセーサーで一気に混ぜて、なめらかになったら冷蔵庫へ。
冷やすだけでカカオの香りが香ばしいプリンの出来上がり!

脂肪燃焼とホルモンバランスを整える
女性の場合、生理前になると甘いものが欲しくなりますよね。
そんな時にも、この豆腐スイーツならば大歓迎。
むくみやすい下半身や太ももを、ホルモンバランスを整えることでスッキリさせる効果もあります。